上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いくら食べても太らない

という人はほうっておいて、女性の関心事ベスト10にランク入りするのが、ダイエット

先日、瑞穂さんから、あるジュースのつくり方を教えてもらいました。

青菜・大根・バナナ・レモンをベースにあとはお好みの材料を足します。

私は、トマト、梅シロップ、りんごジュース(本当は生のがよい)を足してミキサーに入れ、これを朝いただきます

腸の調子を整え、身体が酸性に偏っている場合はそれを整える効果があるとのこと。

最初、ダイエットするために作ったのではないので、普通にジュースを飲んだ後朝食をとっていたのですが、瑞穂さんのアドバイスを受け、朝はこのジュースだけにしてみました。

ボリュームがあるので、まずお昼まであまりおなかがすきません。

朝食はこのジュースだけ、を1週間続けてみました。

そしたら・・・

マイナス1.5kg

私はもともと、朝食をたくさん食べていたわけではないので、摂取カロリー的には極端にダウンしたわけではないのに、不思議です!

しかもおいしいので、苦になるどころか、私を含め家族も、朝はこれを飲まないと始まらない!状態。

私の過去10年来の設置目標マイナス3キロも夢じゃない



以下、分量を書いておきます。
気になった方はどうぞ

3杯分くらい
(以下は目安なのでお好みで)

大根 7ミリくらいの厚さ
青菜 一束の5分の一くらい
バナナ 一本
レモン汁

これがベースです。

あとは、トマト、りんごなど。
ぶどうジュースは合わなかったです






スポンサーサイト
2009.09.14 Mon l 個人的なコト l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。